〇自分の未来について考えたこと
・疾患ではなく、その患者さんの生活や考え方も考慮した対応・診療が出来るようになりたいと思った。

  
〇困ったこと
・木曜日の夜から金曜日の朝まで水道の水が出なかったこと。
・1週間を通じて寒かったこと。


〇その他
・空気が美味しく、人もみな優しくて篠山は本当にいいところだと思いました。
・地域医療に触れられる機会があってよかった。実習中に食べに行った「猪肉うどん」がおいしかったです。やっぱり冬は寒いと思いました。
・高齢化社会での医療の役割を学ぶことが出来ました。先生が仰っていた、患者さんが「何を求めて病院に来ているかを考える必要がある」という言葉がとても印象に残っています。患者さんが何を求めているかを問診で読み取ることの重要性を学びました。

010203
0405